" />

ソウルメイト

【ツインレイ】〜リタイアの考え方と可能性〜

 

 

夢乃です。

しばらくお休みを頂いていたドリサプですが、今の私が感じることとして、更新を復活させています。

これまで、ツインレイを含めたスピリチュアルなことは、noteブログを中心に行なってきました。

まだ、noteブログへ飛んだことが無いという方は、沢山の記事がありますので、ぜひご覧下さい**

 

<<noteブログ>>

★ツイン・スピリチュアル全般★

統合案内人*夢乃

 

☆楽に生きる為のココロのこと☆
(今後、メイン更新していきます)

夢乃×us

 

以下、ソロ活動時代に記していた記事内容になります。

お役に立てましたら、幸いです。

 

 

 

こんなあなたへ

  • 手放す以外でのリタイアを考えている
  • 進むことがしんどい
  • 統合や再会が見えない

 

 

ツインレイの魂的リタイアについて

 

 

 

そろそろ書いても良い段階だと言われたので、書いてみます。

実は。
私はエネルギー観点からも人と関わる為、文面だけのやり取りだとしても、統合が近いか否かは概ね感じながらご対応しています。

勿論、ご本人様にはお伝えしません。
ツインレイ概念について理解もあり、魂年齢も成熟している。

けれど、何故今なお統合、融合に至っていないのか?
疑問に感じる事があり、最近の自分のテーマでもありました。

 

*夢乃*
年齢は関係ありません。
年齢差も、関係ありません。
障害の大小も関係ないと思われます。

 

以下、私のオリジナルの見解となります。

片割れというぐらいですので、そう言った概念でお話すると・・割った時の比率に誤差が生じていた場合。

リタイアする魂がいることは、否めません。

元々融合している魂は、地球上に降り立った時にどのようにして二つとなるか。

ちょうど半分半分で割れているのか?

課題は比例しているのか?

 

もし、比例していたとしても、片方のリタイアを補うだけの生命力がもう片方に無かったら‥?

その場合の結果、魂的なリタイアになる事もあります。
この場合、生命の危機にも繋がります。

 

*夢乃*
ツインレイには
残酷とも言える道を歩んでいる人も
やはり存在します。

 

お互いが出逢う事によって、生命の危機を何度も体験している場合はその出来事もシンクロしている事があり、命を終えたくなってしまうという衝動に駆られるかもしれません。
事実、生命を絶つ決断をされる方もいらっしゃいます。
(前世に該当する時代のツインレイはこのようなケースが多かったと思っています)

 

 

現実的なリタイアについて

 

 

もう一つのリタイアのケースは、現実的にリタイアした場合です。

*夢乃*
統合する方が過酷かもしれない、
と感じる魂の方がいます。

 

ありのままお伝えすると、統合への負荷と命を保つことのバランスが伴っていない場合です。

その場合は、命を保つ為に統合からわざと距離を置いて生命を維持しているケースがあります。
ある程度エネルギーは通いあってますので、統合しない事で双方の生命を守っている。

そんな背景事情が、どうしても見えてしまう時があります。

グラウンディング力とも言えるかもしれませんが、人間として生きる事への執着が極端に薄い場合、リタイアの可能性が高くなります。

 

注意ポイント

ツインレイにとって、全ての執着の手放しは必要ですが、魂を肉体に宿らせている事への意味も手放してしまうと存在そのものの消却にもなり得ます。

早く還りたいと望み過ぎてしまう事も同様です。

皆さんは、地球で生命維持することに、ある程度の欲はありますか?

 

もし今の脱力感が手放しではなく、リタイアがしっくりきている場合は、生命維持機能が働いているからかもしれません。

統合に至らなかったかどうかは、命を終えるその時まで分かりませんが、地球を楽しむ事は忘れないで欲しいと思います。

 

さらに詳しく

片割れがリタイアしたとしても、もう片方の生命力が強くそのエネルギーの負荷を担えるようであればその状況で統合に至るケースがあります。

いずれにしても、再会を果たしたり現実的に関わる為にはランナーがチェイサーと”会話する”というサレンダーを起こす必要がありますが、エネルギーの統合という意味では離れた場所にいても完結させる事ができる、というのが私の見解です。

 

リタイアした際のトリプルレイ概念については、私自身が体験していない為省かせていただきます。

 

ツインレイにとって統合は義務ではない

 

 

出逢ってしまうのは結果論なので操作する事ができません。
ですが、出逢った後の事は自分たちで選べます。

 

ココがポイント

統合が早いのは年齢問わず魂の強さも関係していると個人的には思っています。

20代でツインレイに出逢っていても、生命維持の気持ちがあまりに低い場合は守護によって守られます。

生命維持の為に近づかない方が良いと判断されるケースです。

また、年配の方であっても統合が早い事ももちろんあります。

一定の生きる欲がある事が統合や使命を果たすための再会の鍵となりそうです。

 

私も現実世界の崩壊の際や、ツインと出逢った当初の絶望期の時には”消えたい”と感じました。
強いと自負していたハズの私が簡単に脆くなったキッカケが、ツインレイの世界でもあります。

あまりツインレイに関しての注意や危険についてクローズアップされる事がないかもしれませんが、あなたのお相手の生命維持の強さがどのぐらいなのか?というところも配慮していただき、プロセスを進めていただきたいと思っています。

 

 

この記事が、少しでもあなたの明日を明るくしますように・・。
心から願っています。

 

 

また、ランナーとの現実の距離感は、全体図(地図)を把握をすることで予測が可能です。
この事は、フローチャートをご覧頂くと、より立体的に把握できるかと思います。

 

 

 

この先、まだ進めそうですか?

 

・自己統合

・ツインプロセスで起こる現象

・宇宙視点のこと

・魂のこと

 

もし、このブログをご覧頂いているあなたが、

「もう一度このツインという世界を信じてみようかな。」と、感じているとしたら、

私とusとで出している資料があるので、好きなものから手に取ってみて下さい。

 

ーピンときたらー

 

そのプロセスは、進める価値があります。

 

ぜひ、オリジナルの統合ストーリーを手にして下さい^ ^

 

あなたの幸せを、みんなが願っています。

 

 

 

夢乃

 

ー私たちから皆さまへー

 

☆ツイン|スピリチュアル資料販売(STORES)☆

累計、900回購入|ダウンロード頂きました。

☆オンラインサロン(女性限定)☆

同業者様、個人活動の宣伝も、サロン内OKです(^ ^)

☆ご相談に関するご案内☆

 

 

 

 

【占いメニュー】ーツイン|恋愛のご相談ー

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

夢乃 明日香

ツインレイとの出会い・統合体験を元にタロット通話鑑定を行っております。 不倫カウンセラーとして始めた活動の経験を生かした癒しのリーディングと心のブロック解放ワーク手法でお話いたします。 うまく伝えられない・言葉ではなく涙が出てしまうなど・・ エンパス・HSP体質の方にもご安心いただける内容となっております。         

-ソウルメイト
-

Copyright© ドリームサプリー愛のヒーリングブログー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.