調和への課題

【ツインが希望で救い】~ADHDさん、ASDさん、共通認識を持ちにくい苦悩~

2024年3月24日

Eye-catching image

 

ADHDさん、ASDさん

 

当事者の自覚

ある場合 ない場合

で分かれます。

 

既に、お客様と2000人ほど

関わってきたでしょうか‥

 

その中には、

・ADHDさん

・ASDさん

一定数、いらっしゃいました。

 

昔は、埋もれていたこの症状

生産性を求めることからの〝余裕のなさ〟から

この症状が近年、やっと姿を現し始めている。

 

子供だけの症状では ‥ない

 

 

私のユーザー様は、

自覚がある方 が多くいらっしゃいますが、

それでも苦労なさっています。

 

やはり、生き難さからか‥

救いを求めて

 

スピ業界 には多いように感じます。

 

 

女性性優位の苦手

・ 同じ気持ち、記憶の持続

・ 記録 は苦手、恐い

・ 続けること

これはツイン女性にとって、
『サイレント共通の課題』です。

ADHDさん、ASDさんの共通の苦手

〖道理を通すこと〗

〖共感すること〗

〖協力すること〗

 

 

 

自覚が弱く、すくすく育った場合

 

統合案内人

心理カウンセラー側からの知見ですが、

 

「自覚にまで至ってる人」は、

 

やはり〝周囲から〟

症状を超えるくらいの強烈な指摘を受け

 

やっと気づいたレベル

 

が多いように感じます。

 

***

 

ヒトは基本的に健常者でも、

自分の感覚を疑うことは難しい」です。

 

この症状は、先天的とされています。

早い時期に気づくことがベター。

 

相当のショック を受けたとする。

それでも、自覚が弱い場合

 

ADHDさん

「意識が散らかりがち、忘れやすい」

 

ASDさん

「相手の立場で考えられず、気付けない」

 

それぞれの特性から、

社会的な道理 を通すことが苦手 なので

 

社会が共感できる現実×自分の力量

 

きちんと把握できてない、傾向 が強いです。

 

      :

 

自分はできている

まずいと思わない

皆の周りもそうだと思う

 

というセリフ、特性を持つ

多くの方が、口を揃えておっしゃいます。

 

周りと 『共通認識』 を持てないまま‥

 

年月とともに 自信ばかり

すくすくと育ってしまう場合があります。

 

     :

 

長い間、その状態でいると‥

周囲から強烈に指摘されても

 

なぜだか、全然分からない

おかしいな

でも、すごく怒ってたな

ホント、分かんない‥

 

       :

 

仕事の危機

・家庭の危機

接近禁止命令 など

 

現実崩壊レベル 〟でもそう。

 

  * これはツインの強制崩壊とはチガウ
    『自分の特性が招いた崩壊』です。

 

 

時が経てば、

 

ADHDさん

「興味が持続できない、忘れやすい」

 

ASDさん

「興味が持てない、共感できない」

 

それぞれの特性から、

無かった』『気づかなかった

ことになりやすいです。

 

 

 

変についたブロック

 

そうして‥

多数には認められない、

自分だけ 認めてるような

自信だけが残ってしまいやすい

 

これをさらに月日をかけて、

育てていくと‥

 

症状を自覚できてない

ADHDさん、ASDさんは

すら、悩みすら、打ち消す

 

そんなレベルに達する。

それが、私の経験からの見立て。

 

 

***

 

例えば、

悩みがあって相談していても、

何分か経てば‥

 

何とかなる気がしてる

悩み、なくなりました

 

症状の強さで変わるけど、そうなる。

 

それほど、変わりやすい

気持ちも、思考も

 

 

「 この記事も読んでる間に‥ 

 

  特性の強さによっては、これくらい

  気が変わっちゃう

 

 

・悩みに〝気づく〟

・悩みを〝持ち続ける〟

 

それぞれの特性から

これらが、苦手なのです。

 

***

 

その上、変に自信がついてる場合‥

 

・質問にも、イラっときやすい

・アドバイスにも、反発したくなる

・大丈夫と言われても、ストレスを感じる

 

よく聞くお話なのですが

お医者様とよくケンカをする

そんなことも多いようです。

 

     :

 

だから、スピリチュアルなどの

サービス提供者の多くが

 

ニコニコ頷いて、
  YESしか言わなくなる

 

でも、当事者は

これもイヤになってきて

ストレスを感じるから 長続きしない

 

だから、道理を介さない

言葉がないサービス

 

〝エネルギー療法〟 など

 

手軽で気軽なサービス

それを回るしかなくなっていくのです。

 

 

 

神秘から眺めてみる

 

なぜこのような特性をもって

 生まれてきて、今も生きているのか

 

神秘的に視ると、

 

それぞれの魂は、

最大の学びという体験を得られる形

地球に生まれてきます。

 

それで、ADHD、ASDを

伴ってきたのですね。

 

そこまで覚悟して、

生まれてきたとも言えます。

 

「一体、何をそんなに

 体験したいのでしょうか‥」

 

そして、それは‥

 

その人を取り巻く〝周囲の学び

にもつながります。

 

***

 

すべては 魂の計画通り

 

人ごときが把握することなんて、
 おこがましい

 

  そう‥ カードリーディングや、
  現実を使ったメッセージ(オラクル)で
  私は、度々、ご指摘いただいたりします。

 

  低次元の器が、何を把握・制御しようと
  しているのかと‥
手厳しい 笑

 

      :

 

〖ADHD、ASDの特性をもつ方々〗

 そんな中でも

 

自分の魂が求めてきた

 〖体験〗は実感できているでしょうか?

 

 それとも、探し求めてる最中 でしょうか‥

 

 魂は魂で、地球で生きてみるという

 魂の挑戦中 でもあるのかな‥

 

 そんなことをふと思いました ^^

 

 

 


 

いつも、ありがとうございます ^^

良いと思ったら、

 note | You-tube | Tik-Tok など、
 フォロー ・ グッド、イイネ  お願いします ♡ 

皆さんの応援、励みになってます!

 

さらに記事をお読み頂く場合は、
下記をヒントになさってみて下さい。

 

 

さらに細かい内容は、
各カテゴリー、タグクラウドをご覧ください。

 

-調和への課題
-, , , , , , , ,

Copyright © 2024 ドリームサプリ. All Rights Reserved.