調和への課題

【私は愛を知らなかった】ー『見返りの愛』だと気づけたー

2023年9月17日

 

 

『見返りの愛』で、

育ってきたことに、気づきました。

 

私の親は、周囲は、

「子供に見返りを求める、大人たち」でした。

 

「愛してるから、〇〇」

「大切だから、〇〇」

「してあげたのに、〇〇」

「育ててあげたのに、〇〇」

 

 

見返りの愛しか、

私は、知らなかったから‥

 

愛がほしくて、

どうも、頑張りすぎたようです。

 

そのがんばり方は、

お門違いだったようで。

 

もう随分、

時が過ぎてしまいました。

 

見返りという 《条件》 に、

縛られ過ぎました。

 

私が、変形しています。

 

 

 

 

 

見返りに、藻掻いてる私

 

 

立ち止まる日々。

訳も知らずに、生き過ぎました。

 

うまく、笑えません。

 

絶望も、希望も、

飽きてしまったみたい。

 

「華やかな世界に、私は入れません」

「忘却の彼方へ、消えてほしい」

「目を閉じても、夢が見れません」

「私の目には、いろいろ映らない」

 

 

今もまだ、

『拒んだ未来』を、見続けています。

 

その意味に、目をふさぎます。

 

見返りの愛で、調教された私に、

愛の行方を、優しく教えてほしい。

 

 

「後ろ向きの期待が、止まないの‥」

 

藻掻き方を、

間違えてる、私は

 

どんな跡を残せると、言うのでしょうか。

 

 

 

 

無償の愛を、知った私

 

見返りの愛しか、

知らなかったことに気づけたのは、

 

『無条件の愛』を知れたから。

 

 

近しい人が、ありのままを、

見返りを求めず、受け入れてくれる。

 

「それでいいんだよ」と、肯定してくれる。

 

 

いつまで経っても、

 

「見返りの言葉がないから、

 やっと、無条件を実感できたの‥」

 

 

こうなる、

〖最低ライン〗が、分かった気がします‥。

 

「まず、自分を愛すること」

「愛せたら、世界が変わったの」

「嘘だと思う?」

 

それって、

 

自分の良いところも、

悪いところも、

ありのままを受け入れて、

 

悪いところは、

そのままにせず、

良くしていこうとする

 

『自己受容の姿勢』に、

やっと、なれたこと。

 

 

随分、私に〖自己愛〗は遠かったけど、

だからこそ、もう揺るがないわ。

 

私にも、

やっと、『無償の愛』を

周囲に、与えることができるみたい。

 

 

 

 

 

 

 


 

【ご連絡】

近頃、スマホにて、参考記事バナーをタップしても『リンク先に飛ばない不具合』が発生。
原因特定中。お手数おかけします。

【注意】

記事本文は『全文』で意味を成しますので、一部抜粋によるご利用はご注意ください。

 

ドリサプをご覧いただき、ありがとうございます ♡

皆さんの応援、励みになってます!!

 

良かったと思えたら ~

 note | You-tube | Tik-Tok 

 フォロー ・ グッド・イイネ から
応援 お願いします ♡ 

 

この場を借りて御礼。
自発的にご自身の体験談のご提供、
いつもありがとうございます。

私たちの活動は、
お客様と共に育んでいっているものです。

 

「ドリームサプリが、
 あなたの神秘の懸け橋となりますように‥」

 

さらに記事をお読み頂く場合は、
下記をヒントになさってみて下さい。

ちなみに、ドリサプの使い方 はこちら ^^

 

 

さらに細かい内容は、
記事カテゴリー、記事タグをご覧ください。

 

-調和への課題
-, , , ,

Copyright © 2024 ドリームサプリ. All Rights Reserved.